青森県下北地区の学校やお祭りなどの情報を掲載しています。

シンガー・ソング・マザー


Sinon

シノン


シンガー・ソング・マザー

シンガー・ソング・マザー

Sinon







Sinon



氏名Sinon(シノン)
出身生れたところ 青森市
育ったところ むつ市
家族構成父、母、祖母、姉、息子
好きな食べ物お魚、生肉、三度のご飯
苦手な食べ物香りの強すぎるもの
むつ市の好きな場所運動公園から我が家へ帰る道
好きなこと歌うこと、ご飯を作ること
苦手なこと算数
好きなゆるキャラムチュラン
略歴むつ市立大平小学校
むつ市立大平中学校
青森県立田名部高等学校英語科
ちば愛犬動物学園看護科
上京先の千葉駅でストリートライブでスカウトしていただき音楽の道へ…
Ci 「Sing」リリース。
息子が産まれ下北半島へ帰郷。
mammySinoとして「ココロノウタ」、「mother voice」、「下北むつの子守唄」をリリース。

Sinonとして「すわりごこちのいい椅子」、「すこし歩こうよ」リリース。
NHKみんなのうた「おつきさまのうた」を歌う。
現在は青森県、下北半島に住み、下北半島と東京を行き来し、家族の協力があり、私は歌う事と母を頑張り中。
私は進学のため、1度ふるさとむつ市を離れました。学生の頃は、こんな田舎なところより、東京の方が素敵だと思っておりました。 むつ市の事は嫌いではありませんでしたが、出身どこ?の質問はあまり好きではありませんでした。若かったのでしょう。

子供を産み、またむつ市に帰り、改めて思った事は、なんて綺麗なところだろぅ。
なんて素敵な場所だろう。子供を抱いて、父の運転する車の中で、釜臥山を見たとき、子供を連れて帰ってきた不安の中でも、胸がいっぱいになったのを覚えています。

東京と比べると、交通手段は少なく、お店もありません。けれど不便を不便と感じなくなり、その不便さが、とても素晴らしいものなのだと感じる事が出来ました。

何もかもがあふれている都会。
景色を見る余裕すらない都会。

むつ市に帰ってからはずいぶん気持ちに余裕ができました。
気持ちが穏やかになりました。
歌にも変化があったと思います。
素直になれたんだと思います。
自分が育った同じ風景の中、また子供を育てられる…私も見た風景を今、また子供が見ている…。そのしあわせは格別です。

誰にとってもふるさとはあります。
けれどそのふるさとが、むつ市の私はしあわせです。
育てていただいたむつ市。
今も育てていただいております。
1度離れてわかった事でした。
とっても感謝しています。

ふるさとがむつ市でよかった♪
これからもなにがあっても、私のふるさとは、ここむつ市です。
これからもよろしくお願いいたします♪

Sinonさんの写真一覧