青森県下北地区の学校やお祭りなどの情報を掲載しています。

歌謡シンガーソングライター


ずれやまズレ子

ずれやまずれこ


歌謡シンガーソングライター

歌謡シンガーソングライター

ずれやまズレ子







ずれやまズレ子



プロフィール

氏名ずれやまズレ子
生年月日19XX年9月26日生
出身青森県むつ市
職業歌謡シンガーソングライター
サイズ178cm/B-104/W-87/H-95
趣味・特技絵俳句、創作料理、グラフィックデザイン
略歴・11歳でフラメンコギターを習うのと同時に作詞作曲を始め、シンガーソングライターへの夢を抱く。
・2000年におネエ歌謡デュオ「アバ子とズレ子」を結成、4年の活動を経てソロ活動を始める。
・2008年2月21日「マリモに触れたら阿寒湖」でCDデビュー。歌謡歌手として全国で活動をしながら、アーティストやアイドルへの楽曲提供を行っている。
・2014年「むつ市のうまいは日本一!in 亀戸 むつとの遭遇」出演。

・好評発売中!
「桜陽和(サクラビヨリ)」CDシングル/ZRCS-2003/ヴィヴィドサウンド
「花中時代/花中」CDシングル/ZRCS-2004/ヴィヴィドサウンド
「日本百歌選~壱ノ巻」CDアルバム/ZRCA-1001/ヴィヴィドサウンド
「日本百歌選~弐ノ巻」CDアルバム/ZRCS-2003/ヴィヴィドサウンド

ふるさとへの思い

生まれ育ったむつ市で過ごした年月より、東京生活の方が長くなってしまいましたが、年を追うごとに望郷の念は、強くなるばかりです。そして故郷のために何か役に立ちたいという気持ちも、少しずつ大きくなってきているのも事実です
即興民謡歌いだった父方の祖母と、文学女史だった母方の祖母の血を引いたあたしには、作詞作曲という能力が身についていました。音楽活動を本格的に始めて、日本全国津々浦々のご当地ソングを作るようになり、その中でも故郷である青森県内はもとより、下北半島各地の素晴らしさを、歌を通して多くの人たちに伝えることができたら…、と考えるようになりました。
これこそが、故郷とあたしをつなぐ切れない糸!…と心に決め、一生、歌い続けていく原動力にしようと思っております。
これからも温かく見守っていただければ幸いです。
・好きな場所…大安寺の境内、ぼんず山
・好きな食べ物…イカの刺身、タラ汁、ホタテフライ、夕顔の油炒め、カレンジ
・奇妙な思い出…むつ中学校からの帰り道に見た狐火
・よく夢に出てくる風景…関根から川代に向かう道で最初に海が見えるポイント
・記憶に残る風習…お盆になるとお供えするハマナスの実の数珠

オフィシャルサイト

◆公式ホームページ
「ずれやまズレ子公式ウェブサイト」
http://www.zureko.com
◆公式ブログ
「オシャベリなオシリ」
http://ameblo.jp/zureyama-zureko
◆フェイスブック
「ずれやまズレ子」
https://www.facebook.com/zureyama
◆ツイッター
「@zureko」
https://twitter.com/zureko

ずれやまズレ子さんの写真一覧